ここでiPhone 6 / 6 Plusから削除した連絡先復元3つの方法をご紹介します。

方法一

  • iTunesのバックアップデータを利用して連絡先を復元する

iTunesを使えば、iPhone 6 / 6 Plusデータの最新バックアップを復元することで、失くしたデータを簡単に回復することができます。コンピュータに携帯電話を接続したら、次の簡単なステップに従ってください:

  • 「デバイス」の下のiPhoneアイコンを探して、右クリックする。
  • 「バックアップから復元」をクリックする。
  • 表示されたリストから特定のバックアップを選び、「復元」を押す。

itunesから連絡先の復元

方法二

  • iCloudのバックアップからiPhone 6 / 6 Plusで消えた連絡先を復元する

デバイスにホーム画面のアイコンが表示されている状態で、iCloud バックアップから復元したい場合は、「設定」>「一般」>「リセット」>「すべてのコンテンツと設定を消去」の順に選択して、デバイスを消去します。新しいデバイスとして設定するか、または既存のバックアップから復元するかを尋ねるメッセージが表示されたら、「iCloud バックアップで復元」を選択します。

iCloud連絡先復元

方法三

  • iPhoneデータ復元ソフトを使用してiPhone 6 / 6 Plusから削除した連絡先を復元する。

「Dr.Fone for iOS」というiPhoneデータ復元ツールを使えば、うっかり消去でも、ソフトの改造やiPhoneのリセットやアップデートによるファイル喪失の場合でも、「iOSデバイスからリカバリーします」モードで、iPhone65s、5、4sから連絡先を安全かつ迅速に復元することができます。

 ios-contacts-win1.jpg

 

iPhone6の電話帳復元・連絡帳復旧するモデ動画:

 

 

3つの方法の比較

連絡先の基本的な復元が必要な場合であれば、方法一や方法二で十分でしょう。iPhoneをiTunesに同期していれば、方法一が可能ですが、iCloudでバックアップがあれば、方法二が良いでしょう。

3つを比べてみると、iPhone 6 / 6 Plusの連絡先データ復元ソフトを使用した場合に、最も速くそして安全なiPhone連絡先の復旧ソフトを提供いたします。連絡先以外の削除ファイルを復元することができ、また様々なアップル機器に対応していることやふたつの復元モードがあります。